忍者ブログ
息子”RING”が生まれて100日記念にはじめた育児日記。いまは息子がもう一人”honey”が加わり4人家族の大事な育児日記。
カレンダー
03 2018/04 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
今日で

*script by KT*
最新記事
最新TB
プロフィール
HN:
mai
性別:
女性
自己紹介:
mai34歳
2005年12月に誕生した息子ring
2008年3月に誕生した息子honey
最愛の夫maa  の4人家族
ブログ内検索
オススメ&お得な情報
delivikingでちょっとずつ好きな物 今なら送料300円でOk!
楽天ブックス送料無料キャンペーン実施中!
maiのお買い物広場♪
Logo_red_120x60
モマオンラインストアにウォーホールの作品入荷中!
PR
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あけましておめでとうございます。

新年はあっという間に今日で三日目。そして明日でお正月休みは終了し
また普通の毎日がスタートします。
ことしもみんな元気でニコニコげらげら過ごせますように!
私の大きな課題はいかに怒らずにすごせるか。
なぜかうちは私がいらいらするとみんないらいらする傾向にある。決してうちの太陽ではない私だけど私の雲行きにはみんな敏感みたい。
今年のテーマは
「笑み&ハッピー」
でしょうかね、
小さなことに左右されず笑い飛ばせるようになってみたいたまには(笑)

昨日も夫maaが飲み会でそれを考えると朝からなんか浮かない感じ。どうして気にせず一日過ごし快く「いってらっしゃ~い」と言って送り出してあげられないのだろうか…といつも彼が飲み会の旅に出かけてから思うんだけど反省の気持ちがこみ上げたりもするけれど、よく考えると快く送り出せないのはまあ普通な気もする。だってmamaは日々子育てと家事に追われそれは正月といえども変らない。しかも飲みに行くどころか小さい子どもふたり連れての外出さえ間々ならないのにそんな広い心が持てないのがあたりまえだ。逆に持てたらそれは彼に興味がなくってどうでも良いかよっぽど余裕がある場合だとおもう。ということでちょっと位イヤ~な顔しても気にしないでね、夫maa。それだけmamaに愛されてると思って勘弁しねん。

PR
今日は近所?のアウトレットへ行ってきました。朝からかなりの雪だし混んだら大変、と思い夫maaのおしりをたたいて10時過ぎに出発。まだ空いているうちにPに入れてラッキー!でした。
お目当ては夫maaのサングラス。
知り合いがショップにいて格安情報が2日前に入ったので珍しく夫maaがアウトレットに行きたがり結局夫maaが3つおまけで私も1つ買ってもらい、ランチをしてずっと買いたいと思っていたラッシュで石鹸とBシャンプーをMASONKAYSERでパンを買って帰って来ました。
ショッピングは楽しいけどその間ずーとhoneyを抱っこしていたのでかなりつかれましたー。はやくベビーカーに乗って送れhoneyちゃん。(honeyはベビーカーまだ苦手なのよね、)

今日はもう大晦日。
親知らずが数日前から痛みだし、なーんか全快ではない私ですが今年はhoneyが生まれ私たち家族が本当に「家族なんだ」と大きく感じる1年でした。泣きたいことも笑いすぎることも喜びも反省もいっぱいだけどいまこうしてみんな元気で新しい年を迎えられることそれだけでじゅうぶんしあわせ。
昨日は夫maaとというか家族でパルコへ♪

パルコはクリスマスムード満点でRINGはうれしくってツリーの前を走り回ってました。

寒くなってきたしどうしても帽子が欲しくなったのでCA4LAへ行き帽子を見たんだけど、あまりの種類の多さに迷いなんとなく気に入ったのはあったんだけど決めかねて一度は店をあとにしました。
他のショップで働く友人が「ファーが付いたのはやってるよね~」て言ってたので結果気になってたのを購入というか夫maaがプレゼントしてくれました。買ってくれるなんて思ってなかったのでとってもうれしかったー。
思いがけないプレゼントってなんかとっても心がハズム♪

ステキなあったかプレゼントありがとうmaaちゃん。

10月29日は弟honeyのアレルギー検査の予約があったのでついでにRINGの風邪気味や定期受診しちゃおう!って軽い気持ちで先生とお話し。が週末に朝からケーキ&はらこめしのいくらをバカ食いして嘔吐し休日診療所に行った旨を話したらRINGの名前の検査の用紙が印刷されていて。もしやと思ったらやっぱりRINGも採血に呼ばれてしまった。

その日は「今日はhoneyのチックンに行くからRINGはもしもしだけよ~、セルテクトもらってこようね!」って。なのにRINGもチックン。
ごめんRING。

いつもはこんなに泣かないんだけどその日は超大泣き><
カワイそうだけど看護婦さんと一緒にぐるぐる巻きにされたからだを押さえがんばれーってしか言えないmamaでした。

そして後日。
結果はやはりイクラ→陽性でした。
まさかと思ったけど先生の予想はあたりIgeも前回より上がってしまいました。

Ige 109
イヌノフケ   クラス1
牛乳      クラス3
卵白      クラス3
ピーナッツ   クラス3
卵黄      クラス2
オボムコイド  クラス2
イクラ     クラス2

ということでイクラ及び魚卵全般除去になりました。
あの時ゲボしたのはそのせいだったのね、アレルゲンでゲボするってのは聞いたことあったけどRINGが実際ゲボしたのはこれが初めてでした。
先生が言うにはいままで食べた分でMAXまできちゃったんだね、ということでした。たしかにイクラ大好きで「ギョロメちゃーん」ってかなり食べてたもんね。また暫らくお預けだね、大きくなったらまた一緒に食べようねRING。


RINGの部屋に飾ったクリスマスの飾り♪だったんだけど・・・
あ゛ーやだあーーーーとったの~
「RINGくん とったのー(超笑顔)
ガーーーーン。

でもふと気づいた。
RINGにはこの飾りをこの紐から外したかったんだ。凄く自慢げに訴えてきたもん。決してイタズラではなく遊びの1つなんだ。

これにみんなくっついてたんだけどね、最初は。

最近RINGの行動がまたおかしくなってきていろいろとネットで調べたり考えたりしてRINGへの接しかたを工夫することにしている。悪魔のような三歳児といえどもRINGの行動といえば弟であるhoneyや夫maaそしてもちろんmamaにもゲンコでパンチしたり蹴ったりかなり凶暴。顔つきも変わって見えるほどだったから。
ふたりの子育てと家事に実は日々いっぱいいっぱいの私にもできることで少しずつやっていること。
★RINGをほめてあげる
 ちっちゃなことでも大きく笑顔で「すごいね~」「mamaうれしいぃー」
 って。
★声をかける
★やらかされちゃってもすぐに怒らない
 どうしたらこうならないかな?じゃ次はこうしようね!って
★したいことを尊重してあげる
 大人の価値観で汚れるとかこのほうがキレイとかこうしちゃいけないと か押し付けるのを避ける

今回のは「したいことを尊重してあげる」私から見たらなんで壊すの!!!って感じだけどRINGはそんなつもりじゃあ決してない。ついつい怒ったり大きな声をあげてしまうけれど今回も「とってみたかったんだー?」ってきたら「うん、RINGくんがとったんたんだよ」って。
最近、だんだんいろんなことができたり理解できるようになったRINGに私の価値観を押し付けることがおおかった気がする。なのにすぐ怒ったりイライラしたりしてごめんね。

RINGの接した方に気をつけだした日RINGが「mama怒らないで」って、「怒って怒ってないって言わないで」って言ったんだ。なんかとても切なかった。
気をつけだしてまだほんの数日だけどRINGは見違えるほど叩いたり蹴ったりもしなくなった。顔つきも柔らかくなって本当mamaの影響は大なんだな、そしてmamaもRINGといる時間がとっても楽しく思えるようになってきた。
週末は愛しいRINGのhappy birthday weekend でした。
カワイイおっぱいのCAKEをとりに行って、アレルギー対応のモスのキッズメニューを買い込んで家族でハッピーバースデイをしました。
近頃のRINGはいやーて言ったりゲンコで顔を殴ってきたりとっても乱暴モノだけれどやっぱりカワイイ愛しい息子ちゃんです。3歳こんなにも成長したRINGがとってもうれしいmamaでした。

それにしても
子育てというのは日々悩みがつきもの、1つ解消されたと思ったらまた1つ…よくもまーこんなにも悩ませてくれるRING。
悩んだmamaはある記事に辿りつきました。

お母さんたちも「子どもを育てながら自分も一回り大きい人間に育っている、そういう機会を子どもがプレゼントしてくれている」ということに喜びを感じ、子どもの素敵なところをたくさん見つけてほめていただければと思います。
そう、大変なことやイラッとすることたくさん悩みを抱え込んで涙が止まらないときもあるけれど今わたしは子どもたちの存在を通してとても貴重な時間を過ごしていることをこうして子どもたちのそばで過ごせることを感謝して大切に時間を過ごしていかなければいけないときづかされました。この思いを小さな時間ごと忘れずにいられたらもう少し余裕を持って子育てできるかな?

課題はいっぱいだけど真っ直ぐRINGに向き合っていこう。
悩みはキットいつか笑い話に変わってくれるからね、RING。
忍者ブログ [PR]