忍者ブログ
息子”RING”が生まれて100日記念にはじめた育児日記。いまは息子がもう一人”honey”が加わり4人家族の大事な育児日記。
カレンダー
08 2017/09 10
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日で

*script by KT*
最新記事
最新TB
プロフィール
HN:
mai
性別:
女性
自己紹介:
mai34歳
2005年12月に誕生した息子ring
2008年3月に誕生した息子honey
最愛の夫maa  の4人家族
ブログ内検索
オススメ&お得な情報
delivikingでちょっとずつ好きな物 今なら送料300円でOk!
楽天ブックス送料無料キャンペーン実施中!
maiのお買い物広場♪
Logo_red_120x60
モマオンラインストアにウォーホールの作品入荷中!
PR
[12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

夕べRINGは大泣きしました。たぶん1時間以上泣いていたと思います。おっぱいも飲んだし、オムツも替えたし・・・いつもは平気な私も夕べは疲れていたせいかなんだかとっても哀しい気持ちになってしまいました。そのせいもあってか夫maaがお風呂にRINGを呼ぶ声が耳に入りませんでした。私が気づいた時には「なんどもよんだのに、テレビの音おっきすぎるんじゃない。」ととてもきつく感じる一言でした。テレビはついていたものの見ていたわけでもなくお風呂に入るとき泣いているとmaaが大変、なんとか泣き止んで。お願い。と思って泣いてるRINGをあやすのに夢中できこえなかっただけなのに・・・さらにわたしは哀しくなってしまいました。RINGがお風呂をあがっても誰とも話す気分にはなれず、RINGとも夫maaとも口を利きませんでした。というより涙が溢れて(鼻水も)話せる状態ではなかったのです。そしてRINGはというとやはり泣いていました。
もう駄目だ、と思いさっきあげたばかりのオッパイを口にふくむとRINGは泣き止み目がとろ~んとしてきました。
RINGが生まれて世界中の誰よりも一緒にいる私でも解らないことはたくさんあります。よく、「お母さんなんで泣いてるの?」と聞かれたり「オッパイたりないんじゃあない」とかRINGが泣くと言われたりします。でも私はRINGの母ではあっても通訳でもなんでもないのです。RINGは一人の人間として自分なりの感情や欲求を持っているのです。どんなに愛し合っている人同士でもほんとの気持ちは感じることはできても自分の気持ちとしてわかることはできないのです。いつも「RINGの気持ちをわかってあげたい」と思っているだけなのです。RING同様こころの中で大泣きの私でした。こんな時は過去に起こった哀しく感じてしまったことが思い出され自分の殻に一生懸命閉じこもろうとする私がいるのでした。
-今朝-
夫maaは「仲良くシヨーね、」と抱きしめてくれた。二人でがんばってきた育児です。気持ちがうまく伝わらないことがあってもただひとつ言えることは私も夫maaも”RING”のために・・と思って日々のほとんどの時間を過ごしていることです。二人でがんばろう、と改めて思いました。
PR
Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
pass
Trackback
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]